読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第32話 踏み切り待ちの果に

只々寒かった電車が切る風が俺の剥き出しになった頭皮に触れていた!
f:id:dai1110chunney:20170201230118j:image街なかのこれは電気メータ的なやつね。
f:id:dai1110chunney:20170201230145j:image交通は守るに越したことはない!
f:id:dai1110chunney:20170201230252j:imageまさかのあのアラームのジャイアンバージョンw